順位制についての意識

そもそも、より速い車に乗りたがる男性は、他人よりも上でありたいという順位制についての意識が強い人です。スピードの出るスポーツカーほど値段も張りますから、これは経済力があることをも示しているわけですが、同時に卓越した運動能力の持ち主であることを示していると考えられます。というのも、運動能力に優れていないと、いくら高性能の車を持っていたとしても、それを自由に操って飛ばすことはできないからです。一方、女性は、より速い車に乗りたがる男性を見ると、中世でいえば馬に乗って突進する騎士というイメージを抱くことになるでしょう。また、ハーレー・ダビッドソンのような目立つオートバイに乗って駆けまわる男の大多数は、そういう錯覚を女性に与えようと演出していると見ることもできます。
O「背が高い」のは、優位個体の特徴
遺伝子のサバイバルを考えた場合、人間はやはり「優位個体」の特徴をより多くそなえた相手を選ぼうとします。「優位個体」というのは「劣位個体」に対する言葉で、遺伝学上、より長く生存する形質をもったものをいいます。そうした意味では、「三高」というのは、現代の女性たちが認知する「優位個体」の男性の形質の平均値といえるかもしれません。高学歴であることは、より多くの情報を身につけていて社会的な状況についてもよく知っていることを予想させますから、将来成功する可能性が高いということになります。素敵なパートナーにで、出会っても幸せに付き合うには努力が必要です。

EZ049_L

Comments are closed.